【男性のブライダルチェック】精液検査の費用とは

【男性のブライダルチェック】精液検査の費用とは

男性不妊の治療や検査では、どれぐらい費用がかかるのか気になりますよね。

最近では結婚前の男性がブライダルチェックをするケースが多くなっています。

今回はブライダルチェックのひとつ、精液検査の費用についてまとめました。

ブライダルチェックとは

女性だけがするものではない

『ブライダルチェック』は、最近テレビなどでも聞いたことがある人も多いと思います。

結婚を考えているカップルが、『妊娠できる状態なのか』を医療機関で検査することをブライダルチェックと言います。

妊娠に関する検査は、産婦人科などで女性を対象にして行われていましたが、最近では初婚年齢が上昇したり、男性側に原因があったというケースが多くなっていることで、独身男性がブライダルチェックをするケースが非常に多くなっています。

ですからブライダルチェックは、女性がするものという認識は間違っており、最近では男性もしています。

男性のブライダルチェックの検査内容

男性向けのブライダルチェックは、メインは正常な精子なのかを検査する『精液検査』です。

これに、前立腺や精巣を検査する『超音波検査』や、梅毒やクラミジアなどの性感染症を検査する『性病検査』などが加わるケースもあります。

ブライダルチェックはクリニックによって検査内容が違います。

ただ男性のブライダルチェックは『精液検査』がメインであるという認識で問題ありません。

精液は、身体の状態などで誤差があるので、精液検査をする場合は、1回だけでなく2回以上するのが一般的です。

保険適用はない

一般的にブライダルチェックは、保険適用はありません。

女性のブライダルチェックの中に、子宮がん検診などが入っている場合は保険適用などあります。

ただし男性のブライダルチェックの精液検査などは、保険適用はなく、すべて自費となります。

精液検査だけの費用は5000円~10000円

クリニックによって、ブライダルチェックの項目は違うのですが、精液検査を1回だけでもできるクリニックの検査費用は5000円~10000円程度でした。

実際に、不妊治療している夫婦にも確認したところ、新宿にある不妊治療専門のクリニックで、精液検査だけをした時の費用は5000円だったようです。

ただし、精液は、身体の状態によって誤差があるので、1ヶ月以内に2回以上の精液検査をすすめてくる医師がほとんどです。

わたし
ブライダルチェックは、診察料などの費用は別にしているクリニックもあります。

精液検査だけの費用としては、あくまでも目安としてください。

男性ブライダルチェックの費用は30000円~400000円

男性のブライダルチェックをしているクリニックは、最近非常に多くなってきましたが、検査項目や費用はバラバラです。

クリニックによっては、性感染症の検査がある場合は、血液検査もあるので、診察結果がわかるまで1週間程度かかり、初診以外に診察料なども含まれてきます。

ですから男性のブライダルチェックの検査費用は、1回あたり3万円~4万円が相場です。

また検査結果によって、治療を開始する場合は、1回毎に1万円~3万円の治療費用がかかると考えておきましょう。

予約の際に、男性のブライダルチェックについて、どの検査をするのかを確認しておくと、安心して検査できると思いますので、電話で確認してみてください。

ブライダルチェックの注意点

男性ブライダルチェック

ブライダルチェックは、どのクリニックも完全予約制になっているので、まずは電話で問い合わせるところがスタートです。

また精液検査は、良い状態の精子を検査するために、2日~7日の禁欲(射精しない)期間が必要となります。

精液検査のサンプル取得前に、一定の禁欲期間がないと判定が難しくなるので、精液検査前は注意してください。

わたし
ブライダルチェックは、どのクリニックも完全予約制になっています。

しっかり事前に説明を聞いてから精液検査をするようにしましょう。

【男性のブライダルチェック】精液検査の費用とは
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です