花粉症でつらい目のかゆみ!眼科と耳鼻科はどっちが良いのか?

花粉症で病院に行こうと思っても、「眼科がいいのか」、「耳鼻科がいいのか」、迷いますよね。

つらい目のかゆみの場合はどうでしょうか?

今回はつらい目のかゆみの場合は、眼科か耳鼻科かどちらが良いか? をまとめました。

花粉症の目のかゆみは眼科?耳鼻科?

相談

花粉症を診察するのは、耳鼻科、眼科、耳鼻咽喉科、内科、皮膚科です。花粉症は多岐にわたって症状があるので、対応している科が多いです。

花粉症全体の症状を診てもらうのであれば、内科で診てもらう人も多いです。

花粉症の症状を抑える薬も処方してくれますし、同じ薬なら科によって値段が違うこともありません。

目のかゆみは眼科がおすすめ

基本的に自分の症状が一番つらい科を選べば、間違いはないです。

例えば鼻水もつらいけど、目のかゆみがとても耐えられない。という症状であれば、症状によって、目のかゆみを抑える点眼液はもちろん大体の病院で鼻水の症状を抑える飲み薬も処方してくれます。

症状がたくさんあったら耳鼻科がおすすめ

アレルギーの専門医は耳鼻科にいるケースが多いので、耳鼻科で診察をうければ問題ないでしょう。

花粉症は鼻水がひどくて蓄膿症を併発することが多いです。あらかじめ耳鼻科で診てもらい症状を和らげるのはもちろん、他の病気にならないように診察を受けるためにも。耳鼻科がおすすめです。

持病をがあるなら内科がおすすめ

ご高齢で持病をお持ちであれば、そのかかりつけの内科の先生に診てもらうことがいいでしょう。今まで服用している薬をわかってくれているので、総合的に見てもらうには内科が良いです。

ただし内科の先生に、耳鼻科や眼科を勧められたら、そのアドバイスに従い、耳鼻科などで診察してもらってください。

花粉症の目のかゆみの病院について

医師

眼科がいいのか耳鼻科がいいのか迷いますが、目のかゆみがつらければ、眼科で見てもらうことをおすすめします。

またかかりつけの病院がなくわからない場合は、電話で問い合わせてみて、花粉症の専門医がいる科を選べば良いでしょう。

どの科でも処方してくれる薬は変わらないので、病院の待ち時間が少ない科を選ぶのもひとつの手段ですね。

花粉症は症状が発症してからでは、緩和することに集中せざるおえないし、治療も大変です。

できれば1月や2月に病院で診てもらい、あらかじめ対策対策しておくことが一番大事かもしれません。

【花粉症の目のかゆみ】すぐ役立つ完全対応マニュアルまとめ

2016.02.21
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。