ストレスで逆流性食道炎に!退職前に知っておくべき2つのこと

退職

逆流性食道炎がひどくて仕事がつらい。

逆流性食道炎の原因がストレスって分かっているけど、ストレスの原因が仕事のストレス…。そういう人は多いようです。

どうしたらよいのでしょうか?

今回は仕事のストレスで逆流性食道炎?退職前に知っておくべき2つのことを紹介します。

逆流性食道炎とは?

チェック

逆流性食道炎は、胃酸が過剰に分泌されることで、胃から食道に胃酸が逆流をしてしまい、食道に炎症が起きてしまう病気です。

食道の粘膜を傷つけ、胸やけの症状や、呑酸の症状、のどの違和感、げっぷなどの症状がみられます。

通常であれば、食道と胃のつなぎ部分は、食道下部括約筋と呼ばれる筋肉が、弁の働きをして、胃の中のものが逆流しないようになっているのですが、ストレスなどが原因で、この食道下部括約筋の弁の働きが弱まって、緩くなっていることから、胃酸の逆流を防げなくなってしまうともいわれています。

逆流性食道炎の原因は、早食いや、暴飲暴食などの生活習慣もありますが、仕事や人間関係によるストレスで引き起こされることが多いといわれており、最近では、逆流性食道炎を引き起こす患者が多くなっているともいわれています。

逆流性食道炎の症状

逆流性食道炎

逆流性食道炎では、チリチリ胸が焼けるような痛みを伴う胸焼けが代表的な症状といわれています。

また酸っぱいものが口にあがってくるような呑酸、喉に違和感を感じたり、げっぷやおならが多くなったり、個人差はありますが、口臭が強くなる人も多いようです。

これらは、初めは軽い胸焼け程度だったものが、症状が悪化すると、日常生活に影響があるレベルまでになり、悩んでいる人もいます。また放っておくと、胃ガンの原因にもなるといわれています。

逆流性食道炎の症状がつらすぎて仕事ができない

疲れ (3)

ひどい胸焼けで仕事ができない

胃酸が過剰に分泌されて、胃から食道に逆流を引き起こしてしまうことで、チリチリと胸が焼けるような痛みを伴う胸焼けは、仕事に集中できないほどにまでなります。

胃酸の逆流で慢性的に気持ち悪い

胃酸が胃から食道に逆流することで、胸焼け以外にも、吐き気を伴ったり、胃から喉や口元まで酸っぱい感じがあがってくる呑酸の症状で、気持ち悪さに悩まされる人もいます。

オナラが頻繁に出てデスクワークができない

胃酸が過剰部分泌されることで、腸内で過剰にガスを発生させてしまい、オナラが頻繁に出てしまい、デスクワークに影響があって悩まされている人もいます。

ゲップが頻繁に出て口臭がひどくなる

胃酸の過剰分泌は、ゲップの原因にもなります。また酸っぱい感じが口元まであがってくるような呑酸の症状は、鼻にツンと来る刺激臭のような口臭の原因ともなり、仕事に影響する人が多くいます。

逆流性食道炎で退職する時に知っておくべきこと

退職

逆流性食道炎は、ストレスが原因でさらに悪化することがあります。

残念ですが、逆流性食道炎で退職する人が多いです。そんな人は、以下を確認してください。

傷病手当金の受給対象か確認を

職場のストレスが原因で、逆流性食道炎を患ってしまい、仕事に支障が出てしまって、通常通り勤務ができなくなってしまった場合は、退職の前に、一定期間休職を検討し、早期に職場復帰できるようにしましょう。

その際に、傷病手当金の受給対象か確認することをおすすめします。傷病手当金は、これまでどおり通常業務ができなくなってしまった場合、療養中の生活保障として、通常時の給与の2/3相当を、会社ではなく、国が負担してくれる制度です。

仕事ができなくなってしまったとしても、逆流性食道炎の症状に改善がみられなければ、他の職場でも、仕事は長続きしないでしょう。

もしあなたが傷病手当金の受給対象者であれば、この制度を使って、安心して治療に専念することをおすすめします。またこの受給期間は治療に専念することが条件など、受給には様々な条件がありますから、一度確認してみましょう。

転職しても根本解決にならないから生活習慣の見直しを!

逆流性食道炎がひどくなってしまう方のほどんどが、職場でのストレスが原因で、職場を変えればストレスがなくなると思っている人も少なくありません。

ただし非常に危険な考え方と言わざるおえないでしょう。どんな仕事、どんな職場にも、多少のストレスはつきまとうもので、転職をしたからストレスがなくなるとは安易な考えです。

もちろんストレスの原因をなくすことは、間違っていませんが、そもそもストレス解消の方法を見つけないと、仕事を辞めてもいい結果にはなりにくいです。

適度な運動や相談できる仲間を見つけるなどのストレス解消は、どんな状況においても必要になってきますので、退職を決意する前に、ストレスの根源をなくすだけでなく、ストレス解消についても考えてみてください。

逆流性食道炎を悪化させないためにストレス解消を

逆流性食道炎は、非常に多くなってきており、現代病ともいわれるようになってきました。ストレスとは非常に関係のある病気である事は間違いありません。

逆流性食道炎を放っておくと、深刻な状況になってしまうので、早期対応するようにしましょう。

退職を選択する前に、国の制度や、ストレス解消方法を見つけるなど、あなたにとってベストな対処をしましょう。

いずれにしても、健康な身体が一番大切です。生活習慣などを見直し、健康を心がけてください。

逆流性食道炎のチェックリスト

逆流性食道炎かもしれないと思ったら、こちらのチェックリストでチェックしてみてください。

逆流性食道炎の原因はストレス! チェックリスト10項目とは

2016.01.22
退職
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です