【マル秘テクニック】鼻の中に塗る花粉症対策クリーム

花粉症の鼻水は本当につらいですよね。

最近では花粉症の患者が鼻の中にクリームなどを塗って、症状を緩和する方法があります。

今回は鼻の中に塗れる対策クリームを紹介します。

鼻の中に塗る花粉症対策クリーム

診察

鼻の中に綿棒などを使って直接塗ります。鼻の中に直接塗ることで鼻の粘膜を保護し炎症を和らげます。また花粉を鼻の粘膜に寄せつけないので、アレルギー反応が激減し症状の緩和が期待できます。

エーザイ クリスタルヴェール

鼻の外側に塗れる薬です。この薬を塗ることでプラスの静電界が発生し、見えない膜となります。

これによって花粉やウィルスなどの鼻への侵入を激減させます。個人差はあるようですが、鼻呼吸が楽になり4時間前後は効果が持続します。

花粉鼻でブロック

鼻の穴(鼻腔)に塗るだけで花粉の吸入を防止します。成分は精製長鎖炭化水素でリップクリームにも使用されている高度精製された特殊ワセリンを数種類配合したものです。

使用後眠くならないので運転中や仕事中の人や、妊娠中の人、そして子でも使えます。

イハダ アレルスクリーンジェル

鼻に塗るだけで、花粉を寄せつけないジェルタイプです。鼻呼吸が楽になります。

ワセリン

ワセリンは薬局で入手できますし、副作用も発生しにくいので、子供には有効な手段でしょう。また鼻の中に直接塗ることができますが、ワセリンは鼻の周りや、目の周りにも塗って花粉症対策をする人も多くいます。

ワセリンのポイントは精製度が高いワセリンを使ったほうが、ベタベタや違和感が少ないです。

鼻の中に塗る効果

相談

すぐにくしゃみがとまった

鼻のムズムズ感を緩和し、スッとするので鼻づまりの緩和も期待できます。

塗るだけで楽になった

内服薬は眠くなったり、集中力がなくなったり、副作用が懸念されますが、ワセリンなどは副作用がないので、眠くなったりする心配がありません。

マスクなしでも大丈夫なった

軽症の花粉症患者であれば、マスク無しでも大丈夫といういう人は多くいるようです。また重症の方でも、鼻へのクリームとマスクなどを併用することで、症状が緩和するので、非常におすすめです。

鼻水がとまった

鼻に刺激をなるべく与えず、アレルギー反応を緩和するので、つらい鼻水が緩和します。

鼻に塗る花粉対策を上手に使おう!

医師

花粉症の軽症の人は、この鼻の中にクリームを塗るだけで、かなり症状が緩和されています。

また重症の人もマスクや内服薬との併用で症状が緩和されます。

花粉症に困っている人がいたら、ぜひ教えてあげたいですね。

鼻の花粉症をスッキリ解消させるマニュアル

2016.02.21
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です