手足口病だけど発熱がない|病院には行くべきなの?

子供の手にポツポツの水泡が…。手足口病みたいだけど、ただ発熱がないから保育園には行っても問題ないでしょうか?病院には行かなくても大丈夫でしょうか?

今回は、手足口病だけど発熱がない場合の対処についてまとめました。

 

手足口病みたいだけど発熱がない

子供

手足口病はワクチンや特効薬はない

手足口病はワクチンや特効薬がありません。自然治癒を待つしかありませんから、自宅で待機させるようにしましょう。子供が元気でも、水泡があるということはウィルスに感染しています。いつ発熱や脱水症状が起こってもおかしくありませんから、注意深く見守ってあげてください。

 

発熱がなくても自宅待機

発熱がなくてもウィルスに感染していますから、発熱に備えて自宅で待機させましょう。無駄な外出は避け、食欲低下や脱水症状がないか注意して見守ってください。食欲があれば、しっかり食べさせて体力をつけさせてください。ただし手や足だけではなく、口の中や喉にも水泡状の炎症ができます。注意して子供を見守ってください。

 

食欲がない時は病院で点滴を

発熱がなく子供が元気であれば、食欲低下や脱水症状、水泡を注意深く見守りましょう。もし口の中に口内炎ができてしまったら、数日間、食欲がなくなる可能性が高いです。もし食べ物を受け付けなくなり、グッタリしてしまったら病院で点滴をしてもらうことを検討してください。

 

登園や登校は先生に相談してから

手足口病は、国で指定されている伝染病には該当しないため、登園・登校してはいけないという法律はありませんが、保育園が登園をしてはいけないというルールを設けているところがほとんどです。他の子供に感染させてしまったら大変ですから、まずは保育園の先生に相談するようにしてください。

 

まとめ

手足口病まとめ

手足口病は、普通の夏かぜといっても良いので、あまり過剰反応する必要はありませんが、食欲の低下と水分の補給は特に注意してあげてください。感染してしまったら、1週間ほどで治る病気なので、できるだけ外出を控え、また家族への感染に注意してください。手足口病は予防が大事です。

ナイナイの矢部も感染した【手足口病】のまとめ

2016.02.26
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です