めまいと吐き気で考えられる病気と薬について

めまい-吐き気-病気-薬

めまいと吐き気があったら、すごく不安になりますよね。

このようなケースはどういう病気が考えられるのでしょうか?

もしかしたらあなたはメニエール病なのかもしれません。

今回はメニエール病の対処方法についてまとめました。

めまいと吐き気の原因とは

めまい

めまいと吐き気があったら、メニエール病や、自律神経失調症の可能性が高いです。

メニエール病と自律神経失調症の違いを、以下でまとめました。

メニエール病

突発性のめまいが特徴です。めまいは身体がまわるような感じのグルグルとしためまいです。

突然のめまいや吐き気は、静かな所で安静にしていれば、数分で治まることがほとんどです。

メニエール病は、先進国で生活している人に多く、発展途上国には少ないということから、ストレスがメニエール病に関係しているとのデータもあります。

自律神経失調症

突然めまいや吐き気に襲われることがあります。

めまいはふわふわ身体が浮くようなめまいです。この浮動性のめまいは長い時間続くことが多いです。

また、吐き気、動悸、倦怠感など様々な症状が同時にみられます。

ストレスや生活習慣が原因といわれていますので、食事や睡眠に気をつける必要があります。

めまいと吐き気で使用するクスリとは

医師3

半夏白朮天麻湯(漢方薬)

半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)は、めまい、頭痛、吐き気、耳鳴り、悪心などの症状に適した漢方薬です。

曇天や梅雨時になると起こる頭痛や、メニエール症候群などの治療に用いられたりします。

エアミットサットF

突然の吐き気などを感じたら、車の酔い止めなどで吐き気を抑えることができます。通勤中などは、水なしで服用できる、酔い止めもありますので便利です。「エアサミット」は携帯しやすく、飲みやすい薬です。

マイナートランキライザー(抗不安薬)

抗不安薬は脳の視床下部に作用する働きがあり、これによって心身の緊張を緩和させたり、気持ちをリラックスさせたり、自律神経を安定させて心身のバランスをとったりする効果が期待できます。

専門医による処方箋です。医師に相談して処方してもらってください。

めまいと吐き気で考えられる病気と薬について

医師

めまいと吐き気を感じたら、メニエール病や自律神経失調症の可能性が高いですが、病気を特定するのはなかなか難しいです。

原因不明のめまいに悩まされ続けるようであれば、原因をきちんと突きつめるためにも、病院で診察してもらってください。

突然のめまいは、安静にして治まるのを待てば治まってきますが、またいつめまいが起こるかわかりません。

できるだけ早く診察してもらった方が良いです。

【めまい薬まとめ】メニエール病などには漢方薬がおすすめ!

2016.02.25
スポンサードリンク
めまい-吐き気-病気-薬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。