【ゆんころ愛用】クイーンズスリムHMB(最安値500円)の成分や効果

ゆんころ愛用サプリクイーンズスリムHMBの成分や効果

人気ファッションモデルの『ゆんころ』こと小原優花さんが愛用している『クイーンズスリムHMB』というサプリが話題です。

クイーンズスリムHMBには、ダイエットにおすすめの成分も配合されていて、モデルが積極的に取り入れています。

今回は、『クイーンズスリムHMB』の特徴や成分、期待できる効果をまとめました。

クイーンズスリムHMBとは

クイーンズスリムHMBは、平成30年2月28日の配送分をもって販売終了になったようです。

話題のHMBサプリ

『クイーンズスリムHMB』は、いま話題の『HMB』を1000mgも配合したサプリメントです。

HMBには、筋肉量の増加、筋肉減少の抑制、筋肉の修復、耐久性の増加などの効果が期待できます。

HMBサプリは2010年ごろから日本でも販売されるようになりましたが、クイーンズスリムHMBはHMBだけでなく、女性にとってうれしいダイエットにおすすめの成分もたくさん含まれているので、話題になっています。

ゆんころ愛用のサプリメント

『クイーンズスリムHMB』は、女性ファッションモデルの『ゆんころ』こと小原優花さんが広告モデルになっています。

ゆんころ愛用HMBサプリ

実際にメーカーに取材をしたところ、ゆんころさんは本当にクイーンズスリムHMBを愛用して摂取しているということでした。

ゆんころ韓国大会

ただ痩せるだけでなく、年齢を重ねても『たるまない』引き締まったボディづくりに最適なサプリメントと、ゆんころさん自身も効果を実感しているとブログで書いています。

それにしてもこのカラダは、本当にすごいですね。

雑誌『姉ageha』で取り上げられて話題

姉アゲハ2017年9月号

2017年9月号の『姉ageha』で『アラサー女子のたしなみ』というコーナーで、クイーンズスリムHMBが取り上げられています。

58ページと59ページに、プロテインより低カロリーで女性らしいボディメイクにおすすめされていました。

姉アゲハでも取り上げられているサプリ

アラサー女子の悩みである『痩せたい!』に加えて、女性らしいボディメイクに必要なことが紹介されています。

ただ痩せるだけじゃなく、女性らしくキレイな身体をサポートするためのサプリメントとして紹介され、話題です。

モデルも注目しているサプリ

クイーンズスリムHMBは、多くのモデルも注目しているサプリで、Instagramに掲載しています。

湯浅喬子さん

湯浅喬子さんクイーンズスリムHMB

腹筋だけはいつも綺麗で維持したい!、お腹にうっすら縦の線が入るぐらいをいつもキープ‍♀、筋肉をつけたいんじゃなくて、スリムにシャープにもっと見せたいからQueens Slim HMBを始めてみた✨

サプリとか苦手だったけど…代謝upした気がして、凄くいい

藤原菜摘さん

藤原菜摘(Fujiwara Natsumi)さんクイーンズスリムHMB

最近ハマってるHMB♡持ち運びも便利やしモデル仲間で流行中✨

上半身が太りやすい体質だからトレーニングはマスト!なかなか腹筋がつかなくて悔しい頑張る笑

前田朝香さん

前田 朝香さんクイーンズスリムHMB

情熱大陸のクロスフィットトレーナーのAYAさんを見て完全に影響されました

お家で、腹筋とかを初めて見たHMBサプリを飲むと効率的みたい\(^o^)/

藤川沙弥さん

Saya Fujikawa (藤川沙弥)さんクイーンズスリムHMB

今まで全然運動してなかったからついにgymに通い始めたの‍♀なりたい身体目指して頑張る

サプリは苦手だけど、効率的になるようにHMBを飲んで代謝upさせてるよ❤︎

mikuさん

MikuさんクイーンズスリムHMB

代謝をあげないと何も始まらないみたいなので、HMBにお力添えをお願いします‍♀‍♀‍♀

梅谷安里さん

ANRI UMETANI(梅谷安里)さんクイーンズスリムHMB

もぅ2年半くらいジムに通ってトレーニング続けてるんだけど、夏は暑くて疲れるからついついサボりがちにだから最近はまた気を引き締めて頑張ろう!!!とトレーニングしてるところ

美ボディキープしたいから、 トレーニング後にクイーンズスリム 飲んで運動効果UPさせてます

わたし
みなさん、キレイなのにさらにこういう努力もしているんですね。

みなさん、筋肉をつけたいのではなく、基礎代謝をUPさせる目的で、クイーンズスリムHMBを取り入れているようです。

ネット限定500円で購入できるサプリ

クイーンズスリムHMBの定価は8,640円です。

でも、こちらのサイトから購入すると、初回はたった500円で購入することができます。

またこの500円で購入できる特典は、ひとり1回限りです。

クイーンズスリムHMBは、平成30年2月28日の配送分をもって販売終了になったようです。

クイーンズスリムHMBの成分

クイーンズスリムHMBの成分

クイーンズスリムHMBに配合されている成分を分析してみました。

わたし
HMBってそもそもなんなのか?

そしてクイーンズスリムHMBに配合されているダイエットにおすすめの成分って、具体的にどんなものか気になりますよね。

HMB

HMBとは、3-ヒドロキシイソ吉草酸のことで、必須アミノ酸であるロイシンの代謝物質です。

HMBは、2010年から日本でも販売が解禁されました。

現在では多くのメーカーがサプリメントに配合するようになっていて、日本でも認知度は非常に高まっています。

HMBの効果は、厚生労働省が公表した報告書でも『筋肉にプラスの効果をもたらす成分』として注目されています。

BCAA

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字をとって、BCAAといわれている成分で、分岐鎖アミノ酸のことです。

一般的には、BCAAとは、バリン・ロイシン・イソロイシンと呼ばれる3つのアミノ酸の総称で、人が体内で作ることができない必須アミノ酸です。

BCAAは体内で胃や腸の負担が少なく、非常に早いスピードで体内に吸収されるので、運動中の補給には最適な成分です。

BCAAは髪や爪や肌、そして筋肉の源になります。『BCAA』というワードは、ジムに通ったことがある人であれば、一度は聞いたことがある言葉かもしれませんね。

コレウスフォルスコリ

コレウスフォルスコリとは、インドやネパールで自生するハーブです。

コレウスフォルスコリには、脂肪を分解する作用があることがわかっています。

ダイエット効果やデトックス効果やアンチエイジング効果が高く、ダイエットサポートサプリメントとしても人気です。

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツとは、中南米の熱帯雨林にあるフルーツの一種です。

ドラゴンフルーツには、ビタミンや葉酸、ポリフェノールや食物繊維が豊富で、健康食品などにも多く含まれています。

近年では、日本でもスーパーで販売されているフルーツです。

ドラゴンフルーツは、ダイエット効果やデトックス効果やアンチエイジング効果も期待できるフルーツとして人気です。

マキベリー

マキベリーは、チリ南部のパタゴニアにしか自生していない果実のことです。

マキベリーには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていて、なかでもポリフェノールの含有量は、フルーツの中でもトップクラスです。栄養効果の高いスーパーフルーツとして、近年非常に注目を浴びています。

ブルーベリーやアサイーと似ていますが、ブルーベリーより10倍以上、アサイーより5倍以上のポリフェノールが含まれています。

マキベリーは、アンチエイジング効果が非常に高い果実です。

クコの実

クコの実は、中国などに自生する植物のクコからとれる果実で、ドライフルーツや、杏仁豆腐のトッピングでよく使われます。

クコの実には、美肌効果、血行促進効果、血糖値やコレステロール値の上昇を抑える効果などがあります。

また、クコの実には、脂肪を蓄積しにくくなる効果があることがわかっており、海外セレブからダイエット効果があると注目されるスーパーフードです。

コケモモ

コケモモは、アラスカやロシアに自生する植物で、クランベリーやブルーベリーと非常に似ています。

コケモモには、ビタミンやミネラルが多く含まれ、美肌効果、血行促進効果、血糖値やコレステロール値の上昇を抑える効果などがあります。

コケモモは、高いアンチエイジング効果が期待できます。

アサイー

アサイーは、ブラジルに自生する果実の一種です。

アサイーには、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、海外セレブが注目するスーパーフードです。

近年、日本でもアサイーボウルを食するようになるぐらい、認知度が高くなっています。

アサイーは、アンチエイジング効果がブルーベリーの18倍以上、デトックス効果はごぼうの3倍以上期待できるので、ダイエット業界で注目されています。

モリンガ

モリンガは、インド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなどの暖かい場所に自生する植物です。

日本での認知度は、まだ高くありませんが、世界三大美女のクレオパトラがモリンガを非常に好んで身につけたり摂取していたといわれており、世界的には認知度の高い植物です。

モリンガは、『奇跡の木』や『森のミルク』といわれるぐらい、栄養価が高いことでも知られています。

モリンガには、ダイエット効果、デトックス効果、アンチエイジング効果に加え、精神安定効果などイライラをやわらげる効果も確認されていて注目されています。

スピルリナ

スピルリナは、天然の植物で30億年も昔から存在している藻の一種です。

スピルリナは、スーパーフードの王様といわれるほど、生命力が強く栄養価も高いことが注目されています。

また、スピルリナのすごいところは高い吸収率で、95%が体内にしっかり吸収されるといわれています。

スピルリナの効果はあげればキリがないくらい多種で、ダイエット効果はもちろん、アンチエイジング効果、むくみ防止効果、疲労回復効果、デトックス効果などがあります。

クイーンズスリムHMBに期待できる効果

クイーンズスリムHMBの効果

クイーンズスリムHMBは、いま話題のHMBを1000mg配合し、さらにダイエットにおすすめの成分をたくさん配合したサプリメントです。

クイーンズスリムHMBを摂取することで得られる効果についてまとめました。

基礎代謝をUPする成分が適量配合されている

クイーンズスリムHMBは、HMBが1000mg配合されているサプリメントです。

HMBには、筋肉量の増加、筋肉減少の抑制、筋肉の修復、耐久性の増加などの効果が期待でき、厚生労働省が公表した報告書でも『筋肉にプラスの効果をもたらす成分』として注目されています。

ただマッチョになりたいというよりは、ダイエットを目的にしている人も多いはず。

でも心配ありません。

HMBは、筋肉を増やすという目的だけではなく、基礎代謝をUPさせる効果が期待できます。

他のHMBサプリは、HMB配合が、1500mgとか1600mgとさらに高い配合ですが、クイーンズスリムHMBは1000mgで、身体を絞りたい女性に適量が配合されています。

部分痩せや全身痩せなど使い分けができる

クイーンズスリムHMBの摂取は、自分の理想とするボディによって、摂取量を調整できます。

ウエストをスッキリさせたい『上半身痩せ』や、下半身デブを解決したい『下半身痩せ』を目指す人は、1日6粒を目安に摂取して、気になる部分をトレーニングしたり、ストレッチしましょう。

モデル体系のようなパーフェクトボディやマッチョになりたい『全身痩せ』を目指す人は、1日10粒を目安に摂取して、全身を使う有酸素運動を中心にトレーニングしましょう。

クイーンズスリムHMBは、マッチョになるだけではなく、理想的なダイエットを実現できるための成分が含まれているので、『部分痩せ』や『全身痩せ』を意識して使い分けることができます。

筋肉ムキムキのようなマッチョを目指すのであれば、HMBの含有量が多い、メタルマッスルHMBなど他のサプリの方が良いでしょう。

効果を早く実感できるから続けやすい

クイーンズスリムHMBは、効果を実感しやすいサプリメントです。

HMBが体内の吸収スピードが速いので、飲んだ翌日にたまっていた疲れがとれた。など効果を実感しやすいです。

またデトックス効果もあるので、便秘気味の女性は、数日でスッキリしたという口コミも多くあるサプリメントです。

わたし
事実として、わたしはクイーンズスリムHMBを飲んですぐに、違いを実感しました。

これは疲労がたまっていると感じている人には、BCAAやグルタミンといった胃や腸への吸収が早い成分によって、アミノ酸の血中濃度を高めることができるので、疲労回復などでも効果が期待できます。

いずれにしても、クイーンズスリムHMBを飲むことで、普段との違いを体感しやすいのは、理屈として成立します。

他のHMBサプリとの違い

メタルマッスルHMBとクイーンスリムHMB

HMBだけじゃなくダイエットにおすすめの成分がたっぷり

クイーンズスリムHMBには、HMBだけでなく、コレウスフォルスコリ、ドラゴンフルーツ、マキベリー、クコの実、コケモモ、アサイー、モリンガ、スピルリナといったダイエットにおすすめの成分が豊富に含まれています。

基礎代謝をUPしながら、ダイエットにおすすめの成分がこれだけ入っているのは、クイーンズスリムHMBのメリットですね。

直径6ミリのタブレットで飲みやすい

クイーンズスリムHMBは、直径6ミリグラムのタブレットタイプのサプリメントです。

他のHMBサプリは、大粒のものが多く、飲むのが苦手という人もいるでしょう。

でもクイーンズスリムHMBは、小粒なので、飲みやすく続けやすいのもメリットですね。

HMBの含有量はちょっと少なめ

クイーンズスリムHMBは、HMBの含有量が少なめです。

クイーンズスリムHMBはHMBが1000mg配合されているのですが、姉妹ブランドのメタルマッスルHMBは、HMBが1600mg配合されています。

メタルマッスルHMBは、タレントのGACKTが愛用しているということで、HMBサプリの中でもとても売れている商品です。

ただ、メタルマッスルHMBは、ダイエットにおすすめの成分は入っていません。

やはり基礎代謝をUPさせながらダイエットしたい女性なら、クイーンズスリムHMBの方がおすすめです。

クイーンズスリムHMBだけでなくメタルマッスルHMBも、平成30年2月28日の配送分をもって販売終了になったようです。

クイーンズスリムHMBがおすすめな人

クイーンズスリムHMBには、HMBだけでなく、コレウスフォルスコリ、ドラゴンフルーツ、マキベリー、クコの実、コケモモ、アサイー、モリンガ、スピルリナといったダイエットにおすすめの成分が豊富に含まれています。

  • 上半身痩せしたい人
  • 下半身痩せしたい人
  • 筋活女子を目指している人
  • 腹筋を割りたいと思っている人
  • プロテインはめんどくさいと思っている人
  • 疲れがたまっている人
  • 全身痩せをしたい人
  • モデル体系を目指している人
  • ジム通いしている人
  • 健康的に痩せたい人

ゆんころさんをはじめ、女性のモデルの皆さんもこぞってはじめている理由が、わかりますね。

わたし
ただダイエットしたい!というだけではなく、実際にジムに通ったり、毎日トレーニングをしている女性には、HMBが含まれたおすすめのサプリですね。

注目されている理由がわかります。

クイーンズスリムHMBをお買い得に購入する方法

クイーンズスリムHMBの定価は8,640円ですが、こちらのサイトから購入すると、初回はたった500円で購入することができます。

クイーンズスリムHMBは、平成30年2月28日の配送分をもって販売終了になったようです。

現在は新規購入することができません。

クイーンズスリムHMBを飲んでみた体験レビュー

クイーンズスリムHMBのレビュー

クイーンズスリムHMBは、1日6粒を目安に飲むことが推奨されています。

そしてマッチョを目指す人は1日10粒を飲むことがおすすめされています。

実際に、クイーンズスリムHMBを飲んでみました。

クイーンズスリムHMBの飲みやすさ

クイーンズスリムHMBは、持ち運びしやすいし、プロテインを作って飲むより、手軽に摂取できるので、とても良いと思いました。

プロテインはシェイカーに粉末を入れて、水や牛乳と混ぜて飲むのがめんどくさいですよね。

わざわざプロテインを作るのもめんどくさいですが、シェイカーを洗うのもめんどくさいと思ってしまいます。

そういうめんどくささもなくて、水と一緒に飲めば普通に飲めるし、持ち運びが楽なのでジムにも持っていきやすいです。

クイーンズスリムHMBの味

クイーンズスリムHMBは、基本的に水などと一緒に飲み込むことが推奨されています。

ただちょっと気になったので、噛んでみました。

わたし
クイーンズスリムHMBは噛んではダメです!

ビックリするぐらい苦かったです!

クイーンズスリムHMBは、充分な水と一緒に飲むことが推奨されているので、間違っても噛まない方が良いです。

ゆんころ愛用サプリクイーンズスリムHMBの成分や効果
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です