デオシーククリームの成分を徹底分析!ニオイの原因とは

デオシーククリーム成分分析

ワキガやデリケートゾーンなどの体臭対策アイテムの『デオシーク』の成分は、どんなものが使われているのでしょうか?

パラフェノールスルホン酸亜鉛やイソプロピルメチルフェノールはどんな働きをするのでしょうか?

今回は、デオシーククリームの成分を徹底的に分析しました。

体臭のイヤなニオイの原因とは

ニオイ発生のメカニズム

ニオイの元となるのは、主に体から分泌される汗と皮脂、そして肌の上の雑菌です。

汗にはアポクリン腺から分泌されるものと、エクリン腺から分泌されるものの2種類があり、それぞれが「ニオイの材料」となります。

特に、アポクリン汗腺は無臭の汗は、皮脂などと混ざるとニオイが発生し、これがあのイヤなニオイの原因といわれます。

つまりアポクリン汗腺が多い、耳、ワキ、乳頭、おへそ、デリケートゾーンは、蒸れることでイヤなニオイを発生させやすい箇所といえます。

デオシーククリームの成分とは

デオシーク_クリーム
項目内容
商品名デオシーク クリーム
商品概要ワキガなどの体臭対策のための殺菌制汗クリーム
販売株式会社キーリー
有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
その他成分架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3‐ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液(40%)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、セージエキス、シャクヤクエキス、ドクダミエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、l-メントール
殺菌率99.999%
ユニオンバイテック社の殺菌検査データ
その他医薬部外品(日本製)

デオシークは、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」と「イソプロピルメチルフェノール」という2つの有効成分が殺菌と制汗の効果を発揮します。

汗をブロックし、強力な殺菌作用で、気になる汗やニオイを抑えてくれます。

この2つの成分について、しっかりと調べてみました。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とは

パラフェノールスルホン酸亜鉛

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、嫌なニオイの原因となる汗を抑える引き締め成分で「収れん作用」を起こすとされる金属塩の一種です。

この収れん作用とは汗の中に含まれるたんぱく質を変形させることで、身体の組織や血管を縮める作用のことをいいます。

具体的に言うと、アポクリン汗腺に蓋をして、汗や皮脂の出る量を抑えられます。これによって、結果的に身体のイヤなニオイの発生も抑えてくれます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛は刺激が弱く肌が弱い人でも使用できるので、制汗や消臭には、有効な成分です。

イソプロピルメチルフェノールとは

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールには、強い抗菌作用があります。

嫌なニオイの原因は、アポクリン汗腺から分泌される汗と雑菌が交わることで発生しますが、イソプロピルメチルフェノールの抗菌作用が雑菌の発生を徹底的に抑えます。

第三者機関の株式会社ユニオンバイテックの殺菌力試験によれば、デオシークは99.999%の殺菌効果があるということが実証されています。

イソプロピルメチルフェノールは、ほとんど刺激性は無く、ヒト臨床試験等で、皮膚アレルギー性など報告されていませんので安心です。

また、イソプロピルメチルフェノールはニキビの原因菌である「アクネ菌」や「マラセチア菌」を殺菌することができるので、ニオイケアをしながら使用量を守って使用することで、ニキビケアとしても効果的と言われています。

また汗をかきにくくする制汗作用もあるため、多汗症などで身体のニオイが気になる人にとってもおすすめの有効成分です。

お子様のニオイ対策

イヤな体臭のニオイに2つの有効成分が効果を発揮

デオシーク成分まとめ

これらのように、アポクリン汗腺から出る無臭の汗は、皮脂など混ざることでイヤなニオイを発生させてしまい、これがワキガなどの体臭の原因になります。

でもデオシークのクリームに配合されている、パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールの2つの有効成分によって、イヤなニオイの発生原因をシャットアウトしてくれます。

だから、デオシークをしっかり使うと、体臭ケアができるということが論理的に説明が成り立ちますね。

デオシークの効果検証データ

デオシークの検証

モニターから特にニオイが気になると申告をいただいた方を対象に、実際に3か月継続してデオシークを使用していただきました。

同一人物にデオシークセット(クリーム、ボディソープ、サプリ)を使用した状態と使用していない状態でそのニオイを測定。

計測した「Tシャツ」「靴下」は新品を提供させていただいております。

デオシークのセットを使用した状態と使用していない状態の比較検証のデータがあります。

この検証は、同一人物にデオシークセット(クリーム、ボディソープ、サプリ)を使用してもらい、デオシークセットを使用した状態と使用していない状態で、そのニオイを専用の機器で測定するというものです。

デオシークの効果

この検証によれば、Tシャツは、デオシークセット未使用だとニオイ指数が745だったのに、デオシークセット使用後だとニオイ指数は103になっていました。

Tシャツはニオイ指数が86%も削減されています。

くつ下は、デオシークセット未使用だとニオイ指数が625だったのに、デオシークセット使用後だとニオイ指数は108になっていました。

くつ下はニオイ指数が83%も削減されています。

つまりデオシークセットをすると、80%以上のニオイを削減できている。という結果になっています。

デオシークが良いのは納得できる

デオシーク
デオシーク
デオシーククリームは、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」と「イソプロピルメチルフェノール」という2つの有効成分によってニオイ対策に効果を発揮します。

また、殺菌効果も第三者機関が殺菌効果実験をし、99.999%の殺菌効果が実証されています。

ウィメンズ使える場所

デオシークは男性も女性も使えます。

メンズ使える場所

デオシークのクリームは、ワキ、足、耳の後ろ、デリケートゾーンなど、体臭が発生しやすいところに塗れます。

少しでもニオイが気になったら、そっとデオシーククリームを塗ってケアしましょう。

汗をかくことは健康的なことです。でも雑菌と混ざってしまうとイヤなニオイが発生してしまいます。

それが原因で大切な人に、『クサい』なんて思われるのは、絶対にイヤですよね。

体臭が少しでも気になったら、デオシーククリームでしっかりケアすることをおすすめします。


デオシークは こんな人におすすめ

  • ワキガで悩んでいる
  • アソコのニオイが気になっている
  • デリケートゾーンが蒸れやすい
  • 夏場に周りの人の態度が気になる
  • シャツが黄ばんでいる
  • ニオイで悩んで手術を考えている
  • 足の裏のニオイが気になっている
  • 加齢臭が気になっている
  • ミドル脂臭が気になっている

スポンサードリンク
デオシーククリーム成分分析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です