ピロリ菌と口臭の関係

ピロリ菌と口臭の関係

ピロリ菌は日本人の半数以上がもっている細菌で、胃炎や胃がんの原因であることが分かっています。この「ピロリ菌」は口臭とも深い関係があります。

今回はピロリ菌と口臭の関係についてまとめました。

ピロリ菌とは?

チェック

ピロリ菌とは、胃の中に住みつき胃の粘膜を傷つける細菌です。胃の中は強い酸性のため細菌が生きられないと思われていましたが、1983年ごろに強い酸性の環境下でも生き続けることができるピロリ菌の存在が発見されました。

ピロリ菌は日本人の半数以上が持っているといわれており、胃がんの発症率が20倍になるという研究結果があります。

感染経路

ピロリ菌の感染経路はまだ未解明ですが、口を経由して感染すると考えられています。

多くの場合は、幼少期の免疫がない頃に感染しているといわれており、大人になってから感染することは稀といわれています。

現在の日本では、衛生環境が整っているので、幼少期のピロリ菌の感染率も低下しているようですが、50代以上の中高年のピロリ菌の感染率は80%を超えるとも言われています。

ピロリ菌が原因の病気

ピロリ菌が人体に与える影響は大きく、胃の病気の原因になることが解っています。

ピロリ菌が原因で引き起こされる病気は以下のとおりです。

  • 慢性胃炎
  • 十二指腸潰瘍
  • 胃潰瘍
  • 胃がん

胃痛や吐き気などの症状が慢性的に引き起こされている場合は、ピロリ菌の検査をした方が良いでしょう。

ピロリ菌は事前治癒力で除菌はできませんが、現在の医学ではピロリ菌は治療薬を使って除菌ができます。

ピロリ菌の検査や除菌

医師3

ピロリ菌の検査

あなたがピロリ菌を保有しているか調べるには以下の方法があります。

  • 内視鏡検査
  • 血液検査
  • 排便検査

内視鏡が苦手な人でも、血液や排便からも検査できるので専門医に相談してみましょう。

また最近はピロリ菌の検査キットも販売されていますので、何度も病院に通う手間を考えればこのような検査も検討してみるのも手です。

ピロリ菌の除菌

医師4

ピロリ菌は飲み薬で除菌できます。日本の除菌療法では抗生物質と胃酸分泌抑制薬を服用する方法が一般的です。

抗生物質と胃酸分泌抑制薬を一定期間服用し続けると、90%以上の人がピロリ菌の除菌ができます。

もし除菌できなかったとしても、一定期間をおいて再度飲み薬で除菌に挑戦する方法が推奨されています。

ただしこれらによる副作用で、味覚症状や肝機能異常があるともいわれていますので、専門医に相談の上除菌治療をしましょう。

またピロリ菌の増殖を抑える方法として、特定健康食品に認定されている乳酸菌LG21が入ったヨーグルトを定期的に摂ることにより、ピロリ菌の増殖を抑えることが確認されています。

ピロリ菌は自然治癒しませんが、乳酸菌LG21が入ったヨーグルトでピロリ菌対策をしていくことは有効です。

ピロリ菌と口臭の関係

医師1

ピロリ菌は胃の粘膜を傷つける細菌です。胃の粘膜が傷ついてしまうと、様々な胃の病気の原因になります。

胃の中が荒れて、食べ物の消化不良が慢性的に引き起こされると、胃の中で悪臭のガスが発生し、胃の中に充満した悪臭ガスは胃の壁から血液に取り込まれて体中を巡ってしまいます。

さらに肺にまで運ばれてきた悪臭ガスは口臭として口から悪臭を放ちます。

つまりピロリ菌は口臭の原因となります。

ピロリ菌が原因の口臭は、酸っぱいニオイがします。

口臭がキツイ場合は、ピロリ菌の検査を一度してみることをおすすめします。

ピロリ菌は胃の病気を引き起こす

ピロリ菌は胃の中でも生き続けることができる細菌で、様々な胃の病気の原因になります。

ピロリ菌は口臭の原因にもなります。ピロリ菌は胃の病気を引き起こす細菌なので、除去することをおすすめします。

ピロリ菌の保有が疑われる場合は検査してみてくださいね。

口臭が気になったら原因を把握しよう

口臭が気になったら、原因をしっかり把握しましょう。

口臭の原因成分を把握すれば、対処もしやすくなります。

【口臭サプリ比較ランキング】おすすめサプリの選び方のコツ

2016.12.15

口臭サプリの値段や成分や口コミを比較してランキングで紹介しています。

スポンサードリンク
ピロリ菌と口臭の関係

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。