逆効果だから絶対やめて!水虫の間違った対処とは

水虫はすぐに治したいですね。

ただ水虫の対処のつもりでやった処置が、逆効果で水虫の症状が悪化している可能性があるのをご存知でしょうか?

不安なあなた、ぜひチェックしてください。

今回は、水虫の間違った対処についてまとめました

水虫が悪化してしまう間違った対処

選択

1. 除菌効果のあるファブリーズを水虫患部に噴射

「ファブリーズ」には水虫も殺菌する塩化ベンザルコニウムという成分が含まれているので、殺菌と消臭ができるということで直接水虫患部に噴射したら効果がありそうですがダメです。

これは足に直接吹きかけても殺菌できる水虫菌はごく一部で、逆にファブリーズに含まれる化学薬品が弱った皮膚に付着し、化学物質過敏症の危険が増すだけで、治療にはなりません。

2. お風呂でゴシゴシきれいに洗う

水虫の患部を清潔にするために、石鹸を泡立ててボディタオルでゴシゴシした方が水虫菌を洗い流せるように感じますが、これは患部を傷つけるだけで逆効果です。

洗い流しやすい石鹸を充分に泡立てて、手でやさしくマッサージする感じが良いです。

3. ドライヤーで水虫患部を乾かして殺菌する

水虫患部は通気性をよくしてなるべく乾燥させるのが良いです。お風呂あがりに患部を乾かす目的でドライヤーを使うことは良いのですが、水虫菌を殺菌させようと熱風を当て続けるのは逆効果です。

お風呂あがりは皮膚の表面にある水虫菌は洗い流せており、皮膚の奥にある水虫菌を死滅させようとしたら、患部を火傷するくらい熱風を当て続けなければなりません。

一箇所だけ温めてしまうと、あとでかゆみを引き起こしやすくなり患部をかいてしまう可能性があるので、お風呂あがりの水気を乾かす程度にしましょう。

4. 寝るときに5本指ソックスを履く

水虫菌は高温多湿の環境だと増殖します。大人が一晩眠ると足の裏からコップ1杯程度の汗をかくことがあるといわれていますので、ソックスを履いて寝てしまうと、足が蒸れて水虫菌を増殖させてしまいますから逆効果です。

水虫の患部はできるだけ通気性と清潔を保った方がいいので、睡眠時は裸足になりましょう。

水虫は正しいケアを

クリアフットヴェール商品

水虫と思われる症状があったら、正しいケアをしましょう。

クリアフットヴェールは、趾間型、小水疱型、角質増殖型の水虫に効果がありますので、しっかりタイプを見極めてケアしてください。

爪に水虫が感染してしまった場合は、クリアネイルショットという兄弟商品がおすすめです。

女性用
クリアネイルショット

水虫の原因は、不衛生などが原因と言われることがありますが、それは違います。

スポーツジムのサウナやプールのシャワーなどのバスマットで感染してしまう感染病で、誰でも感染する可能性はあります。

もしあなたが水虫に感染してしまって、友人や職場の同僚、大事なパートナーなどに、『汚くて不衛生だ!』なんて思われるのは、絶対にイヤですよね。

水虫の特徴をしっかりと理解して、できるだけ早めのケアをすることをおすすめします。


クリアフットヴェールは こんな人におすすめ

  • ムズムズした水虫のかゆみに悩んでいる
  • カサカサした水虫の肌荒れに悩んでいる
  • 水虫の独特のニオイに悩んでいる
  • 市販薬や処方薬があわなくて悩んでいる
  • 誰にもバレずに水虫対策したい
  • ネットでおすすめの水虫対策をしたい

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。