洗濯物やお風呂で感染するの?家族の水虫がうつる確率とは?

洗濯物やお風呂で水虫がうつる確率はどれぐらいなのでしょうか?

洗濯は一緒に洗って良いのでしょうか?

お風呂は同じ湯船でも大丈夫なのでしょうか?

スリッパは一緒のものを使っても問題ないのでしょうか?

今回は、洗濯物やお風呂で感染するの?家族の水虫がうつる確率とは?についてまとめました。

水虫菌が家族に感染する条件とは?

結論からいうと、水虫菌(白癬菌)は簡単にはうつりません。

水虫菌がうつるには、菌が付着した後、湿度90%以上の環境で1日前後で、皮膚に侵入し、感染するといわれています。

つまり、24時間以内にお風呂できれいに体を洗えば水虫にはならないでしょう。清潔にしていれば感染は予防できます。

ただし、風邪などをひいてしまって体の免疫力が落ちていたり、足に切り傷などがある場合は、感染しやすくなります。普段から体調管理をして清潔にしていれば水虫に感染する可能性は非常に低くなります。

水虫が家族にうつってしまうのは、以下に紹介する、バスマットバスタオル爪きりスリッパが原因といわれていますので、それを注意するようにしましょう。ただ神経質になりすぎるのも良くありません。

水虫の人はできるだけ早期治療を心がけ、家族はそれを見守ってあげましょう。

水虫がうつる確率

ミーティング (2)

洗濯物を一緒に洗う:1%以下

洗濯機の中で水虫菌は感染しませんので、洗濯物は一緒に洗っても問題ありません。特別な洗剤や漂白剤を使う必要もありません。

また、水虫の人が浸かったお風呂の残り湯を、洗濯に使っても感染はしません。

お風呂の湯船:1%以下

お風呂の湯船を通じて感染することはほぼありません。

水虫菌は水中感染はしませんし、シャワーなどで水虫菌は流れます。安心してお風呂の湯船は一緒のものを使って大丈夫です。

同じ食器で食事をする:1%以下

鍋物や、流しそうめんなど、水虫の人と一緒の食器を使って食べても、水虫がうつることは、ありません。

口からうつることはありませんし、水虫菌は空中感染もしません。

同じ布団を使う:10%(注意)

水虫の人が使った布団のシーツには、水虫菌の皮膚が剥がれ落ちて付着していることがあります。これが高湿度の状態で他人に付着してしまうと、水虫菌が感染することがあります。

ただし、布団のシーツを洗えば問題ないです。できるだけ布団は日干しし、清潔に保つようにしましょう。

お風呂あがりのバスタオルやバスマット:50%(危険)

バスマットは水虫菌以外の雑菌も繁殖しやすい環境にあります。水虫が家族に感染してしまう原因の多くが、この「バスマット」といわれています。

バスマットを清潔にすることを心がけましょう。またできればバスマットは水虫の人と、家族は別のものを使うようにしましょう。

トイレ等のスリッパ:50%(危険)

水虫の人が使用したスリッパを、裸足でスリッパを使用する場合は、注意が必要です。

スリッパも雑菌が繁殖しやすい環境が整っています。

できればスリッパは水虫の人と、家族は、別のものを使うようにしましょう。

同じ爪きりを使う:50%(危険)

爪水虫の人が使った爪きりを消毒なしで使用するのは非常に危険です。

爪水虫の人が使った爪きりには、水虫菌が付着し、またそれを家族が消毒しないで使用してしまう場合は、爪と皮膚の間に水虫菌が付着することになるので、感染の可能性が高くなります

爪切りはできるだけ消毒をし、できれば水虫の人と、家族は別の爪切りを使うようにしましょう。

同じ靴下を履く:80%(超危険)

洗濯をしていない靴下であれば、非常に危険です。

他人の靴下を、洗濯しないで履くことはないと思いますが、もし履いてしまった場合は、湿度が高い状態で水虫菌に触れることになるので、高確率で水虫菌がうつってしまうでしょう。

水虫がうつる確率とは

いかがでしょうか?

水虫は簡単にはうつりませんが、注意は必要です。

あなたの家族で水虫の人がいたら、バスマットやバスタオル、爪きりやスリッパは使い分けましょう。

洗濯やお風呂では、感染はほぼありませんから、あまり神経質にならないようにしましょう。

ネットで購入できる水虫対策

女性用
クリアネイルショット

クリアフットヴェール

水虫クリアフットヴェール

わたしの場合ですが、薬用石鹸できれいに患部を洗い、塗り薬『クリアフィットヴェール』を毎日塗って水虫を完治させました。

足の指の間のかゆみなら、このクリアフットヴェールがおすすめです。

クリアフットヴェールは、かゆみを抑えてくれる効果があるので、かゆくてしょうがない人だったら、本当におすすめしたいです。

クリアネイルショット

爪水虫クリアネイルショット

またもし、爪がポロポロ崩れていくような症状は、水虫が爪に感染してしまっています。

爪に水虫菌が感染してしまったら、皮膚科で飲み薬を処方してもらうか、ネットで評判のクリアネイルショットがおすすめです。

クリアネイルショットは浸透力が強いクリームで、水虫の感染拡大を防ぐことができますので、爪水虫ならこちらがおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。