ムズムズのかゆみに!水虫薬クリームの塗り方

水虫になってしまったら、正しい知識をもとに早めの処置が大切です。

あなたは水虫の薬をどうやって塗ったら良いのか、確認しようとしているのではないでしょうか?

しっかりと確かめて処置をしましょう。

今回は、水虫薬クリームの塗り方のポイントを紹介します。

水虫の対処

選択

水虫の症状は、主に「かゆみ」、「水ぶくれ」、「皮がむける」です。

水虫は自然治癒力では治りませんから、水虫薬を使って治療しましょう。

初期段階で治療を開始すれば2週間前後で完治することもあります。
放っておくと、症状が悪化し、爪にまで水虫菌がうつってしまう爪白癬になってしまい、治療に半年以上が必要になったりします。できるだけ早めに対処するようにしましょう。

水虫薬クリームの塗り方5つのポイント

水虫薬のクリームの塗り方にはポイントがあります。とても大事なのでぜひチェックしてください。

1. 毎日塗る

水虫菌は繁殖力が強いので、毎日、水虫薬を塗り続けることがとても大事です。

一週間分をまとめて大量に塗っても全く意味がありません。毎日コツコツ塗り続けましょう。

2. お風呂あがりに塗る

お風呂あがりは、水虫の患部がきれいになっており、またお湯に使っているので、皮膚が柔らかくなっているので、塗り薬の浸透が良いです。

お風呂あがりは靴下も脱いでいますし、薬を塗るタイミングとしてはちょうど良いでしょう。

3. 水虫の症状が出ていない部分にも塗る

足の指の間のグジュグジュ水虫の場合は、足の指の間に塗り薬を塗るのは当然ですが、足の側面や、土踏まず、かかとにも塗り薬を塗るようにしましょう。

水虫菌には潜伏期間があり、まだ症状が出ていないだけの可能性があります。できるだけ水虫菌の繁殖を抑えるためにも塗りましょう。片足しか水虫になっていない場合でも、両足に塗っておいたほうが良いです。

4. 症状が治まっても塗る

水虫の初期段階に治療を開始したら、二週間で見た目は完治したように症状が治まることはありますが、水虫菌が完全に死滅し、身体から除菌できるまでは相当時間がかかるといわれています。

専門医によれば、使用している塗り薬を使い終わるまでか、できれば2ヶ月ほどは塗り続けるよう指導しているとの事です。

5. 染みたり症状がひどくなったら塗らない

染みたり痛みを感じたときは、皮膚組織が壊れてしまっている可能性が高く、薬によって皮膚の自然治癒を阻害してしまうことがあるようです。

痛みがあったり、症状が悪化していった場合は、塗り薬の使用を中止し、専門医に相談しましょう。

水虫の治療薬の選び方

若者1

水虫菌には、5つの有効な成分があります。ラノコナゾール塩酸アモロルフィン塩酸テルビナフィン塩酸ブテナフィンウンデシレン酸です。
ラノコナゾール塩酸アモロルフィンはメーカーが一時販売を中止しているようですが、ラノコナゾールは殺菌効果が強く、わたしはものすごく効きました。
塗り薬にも、清涼感のあるメントール効果があるものや、さらさらした塗り心地のものなど多少違いがあるので、自分の好みにあわせて選ぶようにしましょう。

徹底比較!市販のおすすめ水虫薬の選び方と人気ランキング

2016.02.04

クリアフットヴェールはおすすめ

クリアフットヴェール商品

今回紹介した水虫薬クリームの塗り方5つのポイントは、水虫を再発させないためにも非常に大切です。ぜひ今回の内容を元に、正しく水虫薬を塗って対処してくださいね。

水虫と思われる症状があったら、正しいケアをしましょう。

クリアフットヴェールは、趾間型、小水疱型、角質増殖型の水虫に効果がありますので、しっかりタイプを見極めてケアしてください。

爪に水虫が感染してしまった場合は、クリアネイルショットという兄弟商品がおすすめです。

女性用
クリアネイルショット

水虫の原因は、不衛生などが原因と言われることがありますが、それは違います。

スポーツジムのサウナやプールのシャワーなどのバスマットで感染してしまう感染病で、誰でも感染する可能性はあります。

もしあなたが水虫に感染してしまって、友人や職場の同僚、大事なパートナーなどに、『汚くて不衛生だ!』なんて思われるのは、絶対にイヤですよね。

水虫の特徴をしっかりと理解して、できるだけ早めのケアをすることをおすすめします。


クリアフットヴェールは こんな人におすすめ

  • ムズムズした水虫のかゆみに悩んでいる
  • カサカサした水虫の肌荒れに悩んでいる
  • 水虫の独特のニオイに悩んでいる
  • 市販薬や処方薬があわなくて悩んでいる
  • 誰にもバレずに水虫対策したい
  • ネットでおすすめの水虫対策をしたい

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。